読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろかった本。たまに映画。

本を読んで感じたことを書くブログです。

小説は書くのもおもしろい「たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座」

たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座

たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座

 

すごくたまに小説を書いてみたいなぁと思うことがあるんです。でも、どうやって取り組んだらいいのかわからない。そんなとき手にとったのがこちらの本。とても簡単にショートショートの小説を作ることができるんです。発想力を養うトレーニングにもなります。

けっこう妄想するんですよ。でも、知識がないのか経験がないのか、浅いし矛盾しちゃって、すぐに現実に帰ってきてしまうんです。宮沢賢治みたいに岩手県をイーハトーブにしてしまうくらいドップリと自分の世界観に浸ってみたいのですが…

「そうだ、小説を書こう」ってなりました。迷走は得意です。近くのジュンク堂書店で「たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座」という本を買ってきました。小説を読まない僕でもショートショートと言えば星新一と言われていることは知っていましたし、何作か読んだことがあります。

んで、読んでみると「たった40分で誰でも必ず小説が書ける」感じがビンビンしましたね(実際に作ってみました。こちらに書いてます)。これを突破口にどんどん深掘りしていくと小説が書けると思いました。

あとねー。小説を書くことを、ないものを作るという意味で捉えれば、この本に書かれていることを繰り返すと発想力を養うトレーニングにもなる予感がしています。いい本に出会えて良かったです。

たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座

たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座

 
物語を書きたい人、アイデア不足に嘆く人、必見!
ショートショート作家の田丸雅智氏が、小学生からシニアまで幅広い方々を対象に行っている
「超ショートショート講座」の内容をまとめ、ショートショートの書き方を伝えます。
田丸氏が行っている「超ショートショート講座」では、どの年代の方々にも「田丸式メソッド」を用いて、
その場で作品を一人一作、実際に書いてもらっています。
どんなに作文が苦手な人でも、小説をほとんど読まない人でも、このメソッドを使えば、
オリジナル作品がわずか40分で完成してしまいます。
この本では、そんな田丸式メソッドを解説しながら、「超ショートショート講座」と同じように、
読者が実際に作品を完成させられるようになっています。