読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろかった本。たまに映画。

本を読んで感じたことを書くブログです。

これぞ大人のテレビの楽しみ方やな『TV大人の視聴』

TV大人の視聴

TV大人の視聴

 

TV大人の視聴」を読みました。毎週のように見るテレビ番組は少なくなったけれど、この本に出てくる番組は一度見てみたいなぁと思わせてくれました。

子供のころの僕にとってテレビというは、娯楽でもあり生き甲斐でもありました。おもしろいテレビ番組を観るために一週間がんばったことも多々あります。だけど最近では、一週間が待ち遠しくなるようなテレビ番組に遭遇することが減ってしまいました。

インターネットや他にすべきことができたこともあり、単純にテレビがつまらなくなったとは言いがたいけれど、テレビを付けたら芸能人が料理を食べてコメントするというスタイルの番組が増えているのを見ると「やっぱりつまんなくなったよね」と思う今日このごろだ。

でも、ひょっとしたらそれは僕の勘違いなんじゃないかなぁと思わせてくれる本に出会いました。「TV大人の視聴」は、テレビ番組を通じて日本の空気を推察するというチョット変わった本なんだけど、とてもポップで明るいテレビの感想文という感じの本です。

『ごちそうさん』でのキムラ緑子のイビり方がパない、『世界の村で発見! こんなところに日本人』の千原せいじの図々しさがヤバイ、要潤はハンサムだけど、演じる役がダメ人間の設定が多くておもろいなど、たしかに「そこが良いよね」のオンパレードでした。番組の根幹のおもしろさというか枝葉や骨組みまで読み取れば、おもしろいテレビ番組は多いかもなぁ。

TV大人の視聴

TV大人の視聴

 

ドラマ、バラエティ、情報番組に深夜番組まで。TVが好きすぎて、主要なテレビ番組をほぼ視聴する著者が目撃した、意外な「事件」や、画面からにじむ「モヤモヤ&イライラ」「快感」を徹底分析。俳優、女優、タレント、政治家、アイドル、有名人から一般人まで、話題の「人」から見えてくる、日本の空気とは? 大人ならではの“TV鑑賞のツボ”がわかる1冊!

引用元:Amazon商品紹介