読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろかった本。たまに映画。

本を読んで感じたことを書くブログです。

「サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法」を読みました。

サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法

サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法

 

僕はサブカルと言われるジャンルの本を読むのが好きだ。サブカルの明確な定義はわからないけど、「自分の世界で自由で楽しそうに生きている。みんなとワイワイはしない」というイメージ。んで、みんなと同じように何故か会社に行ったりできない人に多い気がします。僕もだけど。

サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法」は、ロックミュージシャンの大槻ケンヂさんの本。「背広を着てネクタイをするような仕事は俺にはちょっとできそうにない」人向けの内容だ。サブカルを仕事にするには、才能と運と継続が必要とのこと。「継続」というキーワードをよく目にする。

継続にはモチベーションが必要なんだけど、やっぱりこれは大変みたい。大槻さんでも、「もういいや」って思ってしまう時はあるらしい。そんなときは、亡くなった親友の分もがんばろうと奮い立たせるみたいだ。好きなコトを続けるってのも簡単ではないんだな。

サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法

サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法