読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろかった本。たまに映画。

本を読んで感じたことを書くブログです。

世界の果てでも漫画描き

世界を放浪しながら働くのって最近流行ってる気がする。「トランクひとつ」って言葉をよく耳にするようになった。でも、日本は環境が良すぎて海外に行くと苦労する方が多かったりする。

世界の果てでも漫画描き 1 キューバ編 (マーガレットコミックスDIGITAL)」を読んで、それがよく分かった。キューバでの生活は、なかなかにハード。伝言を言うためにチャリで50km走るなんて日本ではありえない。ただ、あまり働かない気質には惚れる。こういうことは、知っておいた方がいい。まぁ、日本人と比べたら、ほとんどの国の人が働かない気質だろうけど。

ちなみに、この本はテルマエ・ロマエの作者「ヤマザキマリ」さんのコミックエッセイ。世界を放浪しながらマンガを描かれてることで有名だけど、1巻は、世界を放浪するまでのキッカケとかが描かれてる。

幼い頃から、母親の都合で香港で生活したり、14歳で欧州ひとり旅をするなど子供の頃からのアグレッシブな生活が楽しく読めた。思い立ったらすぐに行動できるのがスゴイ。見習いたいです。 

これまで旅した国の数、30数カ国。ヤマザキマリのルーツをたどる爆笑世界放浪記キューバ編!! イタリア在住時、絵画修復士を描いた幻のストーリー漫画デビュー作も収録。(引用元:Amazon商品紹介)

他にもこんなブログ書いてます。

おすすめショップ

ひでひろのおすすめショップ