おもしろかった本。たまに映画。

本を読んで感じたことを書くブログです。

うさぎドロップ

知人に面白いと勧められて読みました。新装版も発売され、既に実写映画化もされているくらい有名なマンガだったんだね。りんは芦田愛菜だよ

新装版 うさぎドロップ (1) (FEEL COMICS swing)」は、独身30歳の男が、祖父の隠し子(6歳の女の子)を引き取って育てるっていう話。祖父の子供だから、叔母にあたるのかな。なかなか衝撃的な始まりで悲しいトーンをにおわせるけど、そんなことはなく、むしろ微笑ましい子育て生活。絵のタッチも優しいので読みやすい。

僕もダイキチと同世代だから、急に女の子を育てることになったらどうするんだろうなって照らし合わせながら読んだけど想像できないよね。

なんか、話の雰囲気は「よつばと!」みたいな感じがした。でもまぁ、話の中盤以降から急に少女漫画っぽくなるけど。りんには、異性の幼なじみがいて、それが幼なじみのいない僕には羨ましかった。同じ学校に行くってどんな気持ちなんだろーな

 【14年10月17日頃より、一部カラーページに差替えとなります】テレビアニメ&実写映画化も話題の大人気コミックが描き下ろしページを加えた新装版で登場! 祖父の訃報を聞いてかけつけた、ダイキチが出会った見知らぬ女の子、りん。小さな彼女はなんと祖父の隠し子! りんと暮らすことを決意したダイキチの手さぐりの子育てスタート。6歳児と独身30男が繰り広げる、なごみ系ちぐはぐ☆LIFE。案外、この世界も悪いもんじゃないって、りん、君はしっているかい――?(引用元:Amazon商品紹介)

他にもこんなブログ書いてます。

おすすめショップ

ひでひろのおすすめショップ