読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろかった本。たまに映画。

本を読んで感じたことを書くブログです。

ゆるキャラのすすめ。

ゆるキャラのすすめ。

ゆるキャラのすすめ。

 

 ボクは幼い頃から野球好きで、野球選手や監督の本を読むことは多い。ただ、「ゆるキャラのすすめ。」は、少しトーンが違う。でも、最後まで読むと意外と他の選手や監督の本と共通する部分は多いんだけど。

ゆるキャラのすすめ。」は、元プロ野球選手でメジャーリーグでも活躍された石井一久さんの野球や生活に関する考え方が書かれた本。8回までノーヒットノーランでも降板を申し出たり、沢村賞に関心がなかったり、一見変わった考え方に対する理由が書かれていて興味深い。

「全力バカではいけない」、「いつもは冴えない感じでいい」、「アドバイスは真剣に聞かない」など共感できる部分も多くておもしろかった。「肝心な場面で結果を出すためには、普段は手を抜いていないと疲れちゃう」っていうのが基本的な考え方みたい。100%で頑張り続けられる状態のとき読むよりも、少し疲れたり悩んだりしたときに読んだら元気をもらえる本になりそうだ。休みは必要だよね。

今は吉本興業の新入社員の著者。最後にサラリと書かれていた、野球を辞めた理由が「他のことにも挑戦してみたい」が印象的だった。

ゆるキャラのすすめ。

ゆるキャラのすすめ。

 

つねに全力投球なんてムリ! ラクにしているようでいながら、ここぞというときは外さない。元祖"ゆるキャラ"マイペースで22年間のプロ野球生活を生き抜いた石井一久の「がんばらない生き方」。(引用元Amazon商品紹介)

他にもこんなブログ書いてます。

おすすめショップ

ひでひろのおすすめショップ