おもしろかった本。たまに映画。

本を読んで感じたことを書くブログです。

週末は田舎暮らし

週末は田舎暮らし

週末は田舎暮らし

 

ボクは名古屋市に生まれ、横浜で育ち、大阪に住んでいる。大都市での生活ばかりだけど、父親の実家が岐阜県にあるから岐阜県にはよく足を運んだ。岐阜県といっても白川郷のある観光スポットの方面ではなく、西側の何もない方。

んで、幼い頃は「こんな何もないところで生活するのはイヤだなぁ」と思っていたんだけど、30歳を過ぎた今は「田舎暮らしもありだな」と思うようにもなってきた。だけど「都会の便利さは必要だよなぁ」って思う部分もあって「うぅー!!」ってなっているときに、この本を読んだ。

週末は田舎暮らし」は、「平日は都会で働き、週末は田舎で過ごす」という暮らし方を実践されている馬場未織さんの本。平日は東京で仕事をして、金曜の夜に南房総へ行って週末は南房総にある家で過ごすみたい。「週末は田舎暮らし」の楽しさや大変さ、それまでの苦労が詳細に書かれていて、とてもためになった。

んで、田舎の家は、賃貸じゃなくて購入したというからスゴイ。まぁ、賃貸よりも分譲の方が物件が多いようですが。このバイタリティは少しマネできない部分もあるけど、知識ゼロからの里山暮らし入門として読めた。実際、著者も簡単には田舎暮らしを薦められない、と述べていた。

田舎は遠目に見るとキレイでのんびりな生活を想像するけど、ミクロで見ると虫や爬虫類、イノシシが出たりするし、冬はクソ寒かったりする。厳しい側面も知っておく必要があるなぁ。でも、田舎は家が安いし、ある程度の自給自足力を身につけて帰れる場所を作るのは大切だと思う。

週末は田舎暮らし

週末は田舎暮らし

 
平日は都会で働き、週末は田舎で過ごす。旅行や別荘暮らしとは違う、もうひとつの「日常を綴る」。東京生まれ、会社勤め、共働き、子供3人。「田舎素人」の一家が、都会と里山の往復生活を通して見つけた、これからの豊かで新しい暮らし方。

引用元:Amazon商品紹介

他にもこんなブログ書いてます。

おすすめショップ

ひでひろのおすすめショップ