読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろかった本。たまに映画。

本を読んで感じたことを書くブログです。

スラムダンク

Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)

Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)

 

僕の住む大阪では夕方からスラムダンクが再放送されている(テレビ大阪です)。遥か昔に穴があくくらい読んだけど、いま見てもおもしろい。ついつい読み返してしまった。ちなみに、決勝リーグ第一試合の海南大付属対湘北の後半戦を放送中(2014/10/01)。安西シフトが敷かれたところ。イチバン好きな試合。

ボクが最も好きなキャラクターは牧なんだけど、連載当時は小学生で牧は小学生には渋すぎたようで、全く共感を得られなかった苦い思い出もあったりする。やっぱり、カリスマ性のある流川や仙道のファンが多かった。ちなみに、ボクは牧のプレイスタイルや存在感、スキのない感じがたまらなく好きだった。海南大付属のキャプテンで、神奈川ナンバーワンプレイヤーの異名をもつだけある。バスケで4人にマークされるなんて、そうそうない。

にしても、バスケに興味ない人までがバスケを始めてしまうスラムダンクの影響力はスゴイ。マンガをキッカケに新しいことに挑戦することは大いにある。どんどんマンガを読もう。作者の井上雄彦さんは、電子書籍に反対なようでKindleで作品を読めないのが残念なところではあるけど。

ちなみに、テレビ大阪ではセーラームーンも再放送中だ(2014年10月)。なんか20年前にタイムスリップしたみたいだ。

Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)

Slam dunk―完全版 (#1) (ジャンプ・コミックスデラックス)

 

「バスケットはお好きですか?」この一言から桜木花道のバスケット人生がはじまった! 問題児といわれる高校生が、バスケットを通じて、成長していく過程を描いた超人気シリーズ(引用元:Amazon商品紹介)

他にもこんなブログ書いてます。