おもしろかった本。たまに映画。

本を読んで感じたことを書くブログです。

『仏教ではこう考えます』宗教的視点はおもしろい

仏教ではこう考えます 人生の悩みにお坊さんがゆるり回答 (祥伝社黄金文庫)

仏教ではこう考えます 人生の悩みにお坊さんがゆるり回答 (祥伝社黄金文庫)

 

宗教について書かれた本を読むのがけっこう好きで、悶々としてきたときなどに読んでみると頭がスッキリすることがけっこうあります。そう思っている人は多いのか、いろんな悩みを仏教の視点で教えてくれる本です。

続きを読む

このオジサンぽい感じ好きだわぁ「散歩もの」

散歩もの (扶桑社コミックス)

散歩もの (扶桑社コミックス)

 

ぼくは人の昔話を聞くのは嫌いなくせに、昔の自分を懐古するのは好き。ブログを書くのもそのひとつ。「散歩もの」は、文具メーカー勤務のサラリーマンが仕事や家事で外出したついでに散歩をするという漫画なんだけど、記憶を引っ張り出しながら歩くところに人間味を感じておもしろかった。

続きを読む

ややエロ共同生活「8♀1♂」

8人の美少女からひとりの花嫁を選ぶという男子高校生のお話です。全員で同じ家に住んで共同生活を送るという、テラスハウスもビックリでございます。ややエロで読みやすかったですね。

続きを読む

生活力は大事だね『20代で隠居 週休5日の快適生活』

20代で隠居 週休5日の快適生活

20代で隠居 週休5日の快適生活

 

本のタイトルの通り、20代で隠居をされている方の本を読みました。隠居というのは「世間から身を引いて気ままに暮らすこと」という意味らしいです。定年退職を迎えたかたがマイペースに生活を送るようなイメージの暮らしでした。物欲も減ってきたし、ぼくの性格に合っている暮らしに思えました。

続きを読む

小説は書くのもおもしろい「たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座」

たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座

たった40分で誰でも必ず小説が書ける超ショートショート講座

 

すごくたまに小説を書いてみたいなぁと思うことがあるんです。でも、どうやって取り組んだらいいのかわからない。そんなとき手にとったのがこちらの本。とても簡単にショートショートの小説を作ることができるんです。発想力を養うトレーニングにもなります。

続きを読む

シビレたなぁ!「奇跡の投手人生50の告白―悔いはあっても後悔はない」

奇跡の投手人生50の告白―悔いはあっても後悔はない

奇跡の投手人生50の告白―悔いはあっても後悔はない

 

山本昌さんの本「奇跡の投手人生50の告白―悔いはあっても後悔はない」を読みました。プロフィールにも書いてますが、好きなアスリートの一人なんですよ。もちろん、過去の著書も読んでいます。現役野球人生を総まとめした内容の本。ドラゴンズファンなら読むしかないでしょう。

続きを読む

育った町を何十年ぶりに歩くのっておもしろいよね!「東京都三多摩原人」

東京都三多摩原人

東京都三多摩原人

 

孤独のグルメ、食の軍師、花のズボラ飯などで有名な久住昌之さんのエッセイ「東京都三多摩原人」を読みました。僕はあまり多摩地区には縁がないんだけど、育った町の昔と今を比べ懐かしみながら歩くのは面白いよねって思いながら読みました。

続きを読む